意外と知らないグルコサミンのこと

テレビやネットなどを通してグルコサミンのことを知った方も少なくないと思いますが、漠然と健康に良い、その程度の認識力で知られているのかもしれません。

 

グルコサミン自体アミノ酸の一種になり、アミノ酸と言えば人間の身体にとってもっとも不可欠な成分でもあります。

 

そのアミノ酸の一種であるグルコサミンですが、体内で皮膚、爪、軟骨などに含まれている成分になります。

 

つまりグルコサミンは身体にとってとても大事な成分にあたり、その中でも関節細胞には大きく関係しているようです。

 

なのでこのグルコサミンが体内で不足してしまうと、関節の新陳代謝に影響を与え、そのため関節の動きが鈍くなります。

 

年齢を重ねると軟骨の再生が著しく衰えてしまうことから、痛みなどを伴う関節痛になる傾向があるようです。

 

グルコサミンはアミノ酸であり、また身体の至る部分に関係していますので、グルコサミンサプリなどはとても大切な成分補給になります。

 

またこのグルコサミンはいったい何からできているのか?この成分を多く含んでいるのが実は甲殻類などの蟹、海老といった殻になります。

 

この殻をキチンと呼ばれる成分になりますが、ここで注意したいのが甲殻類アレルギーをお持ちの方、最近では植物由来のコンドロイチンも作られているようなので、そちらをお試しになると良いかもしれません。


痛くなったらグルコサミン

 

関節が痛くなったら、その時は迷わずにグルコサミンを摂ればいいのです。

 

とても簡単な事なのです。

 

グルコサミンと言えば、あの加齢とともに不足しがちな軟骨成分をサポートする成分だったのです。

 

私はこのグルコサミンを毎日摂る事で、痛みがなくなってきたのです。

 

以前は関節痛があって、毎日家にいました。

 

外出する事もなくなったのです。

 

できれば家でずっと寝ていたいと思っていたのです。

 

それなのに、グルコサミンを摂っていたらその痛みがなくなってきたのです。

 

ひざや足首が痛くなくなってきたのです。

 

グルコサミンにはそんな効果があったのです。

 

健康食品なので、毎日摂れます。

 

サプリのようなものなので、安心して飲む事もできるのです。

 

毎日元気でいられています。

 

買い物へも車をやめて、歩いて行けるようになったのです。

 

もちろん自転車で行っても、とても気持ち良いのです。

 

それに今まで誰に誘われてもめったに出かける事はありませんでした。

 

それが今では、私が積極的に誘っているのです。

 

そうなれたのです。

 

グルコサミンにはかなり助けられています。

 

今の私があるのも、グルコサミンがあるからなのです。

 

だから病院にかからないでも、いつも健康でいられるようになったのです。